木材博物館は国産材及び、世界中の木材の種類、特徴などをご紹介している木材図鑑です。

強度
このページでは木材を「硬度」という基準のみで強度分類した表を以下に五十音順で記しています。
耐久性や曲げ強度といったものは指標には含まれておりませんので、詳しい情報を調べる場合は樹種名をクリックしてご確認下さい。
※ここで取り上げている強度に関する解説についてはこのページの下部をご覧ください。
非常に硬い
硬い
やや硬い
一口に木の強度と言っても、その基準は人の考え方や用途によって異なり、非常に分類は難しいのですが、一般的に木材の強度の指標とされるものは「硬度」、「耐衝撃性」、「剛性」、「曲げ強さ」、「圧縮強さ」、「耐久性」、「虫害に対する耐性」だと思われます。そこでこのページでは、特に分かりやすい基準だと考えられる硬度のみを取り上げ、分類を試みました。
用途によっては重要とされる強度の基準は全く違うとは思いますが、そこまで考慮すると分類が非常に複雑になってしまい、見る側も混乱してしまうと考えたからです。
基本的には「耐久性」と「虫害に対する耐性」、「曲げ強さ」以外の基準は硬度と比例している事が多く、硬度以外の基準で比べる場合にも参考になるケースは多いのではないかと思われます。
木材アクセスランキング TOP10