木材博物館は国産材及び、世界中の木材の種類、特徴などをご紹介している木材図鑑です。

外装用木材
このページでは外装用の木材として利用できる、雨風や日光、衝撃などに強くて耐久性のある木材を五十音順でご紹介しています。
木材の特徴、価格帯、写真などの詳細な情報を調べる場合は樹種名をクリックしてご確認下さい。
一般的に「外装」といった場合は屋根なども含まれますが、屋根に直接木材を使う事はまずないので、ここでの外装の意味は主に外壁をさしています。
外壁用として木材を使用する場合は塗膜の強い塗料を使う事が多いのですが、こちらで紹介している木材は造膜型の塗装をおこなったり、焼きをいれたりせずに利用できる特に耐久性の高いものをあげています。
逆にいうと木材の表面に化学系塗料を使用するなどの何らかの特殊な処理を施し、あまり太陽光や雨水があまりあたらないような工夫をしたりするのであれば、スギなどを外壁用として使ってもそれほど問題にはなりませんし、価格も抑えられる事が多いようです。
しかし、上記の樹種を使用すれば、木材が持っている本来の風合いや色調、匂いを残す事ができ、なおかつ殆どが化学系塗料である造膜型の塗装などではなく、腐敗還元型の自然塗料で事足りるケースが多いので健康上の安全性も高い建築となりやすいとい言えます。

木材アクセスランキング TOP10